幸せを運ぶゴディバのGキューブアソートBOX!おいしくて見た目も豪華な万能ギフト

ゴディバ/GキューブアソートBOX

チョコギフトの大定番ブランド「ゴディバ」。

バレンタインデーはもちろん、お返しギフトやちょっとした手土産にもぴったりの商品が揃っています。

中でも、ゴディバの人気商品「Gキューブチョコレート」は、お手頃なのに見た目がとっても華やか。

予算1000円前後でチョコレートギフトをお探している方におすすめです。

>> Gキューブ アソート MDH 9粒

ゴディバのGキューブアソートBOXは存在感がすごい!

ゴディバ/Gキューブアソート・パッケージ

今回のチョコレートは、バレンタインのプチギフトとして購入しました。

本格的なプレゼントというよりは、友人の家に遊びに行くときの手土産として。

高級感のあるパッケージにリボンがついているので、ラッピングをしなくてもそのまま渡せます。

ゴディバ/Gキューブアソート・パッケージ

ダークブラウンに映えるゴールドのロゴがかっこいい……!

今回は、3人でシェアできるよう、9粒入りを選びました。

ゴディバ/GキューブアソートBOX

ミルク、ダーク、ミルクヘーゼルナッツの詰め合わせです。それぞれ3つずつ入っています。

ゴディバ/Gキューブアソート透明BOX

個包装も華やかで、テンション上がります。

(写真のチョコの数が少ないのは、我慢できずに食べてしまったからです……笑)

上品な大人の甘さ、幸せが広がる……!

チョコレートのラッピングを広げると、ゴディバの「G」がお目見え!

ゴディバ/Gキューブ(ミルク ヘーゼルナッツ)

その名の通りキューブ型のチョコなんですが、底が四角で上に向かってなだらかな傾斜がついていて、トップは「G」の丸み。アートな建築物の美しさを彷彿とさせます。

そんな一口サイズのチョコレート。

ふわっとした柔らかフィリングを、チョコレートでコーディングしています。

断面はこんな感じ。

ゴディバ/ミルク ヘーゼルナッツ断面

こちらの写真は、ミルクヘーゼルナッツ味。ヘーゼルナッツプラリネをミルクチョコレートでコーティングしています。

コーティングといっても、外側のチョコは固すぎず、もぐもぐできる柔らかさ。

そして、内側の柔らかプラリネが、お口の中で優しく溶けるのです。幸せ~!

ちなみにプラリネとは、焙煎したナッツに加熱した砂糖を和えてカラメル化したもの。ペーストと説明されることもありますが、Gキューブのプラリネはふわっとした柔らかめのチョコフィリングでした。

ナッツのコクや旨味をほのかに感じられます。あまあまじゃないから、甘味が苦手な人でも食べやすそう。

正直、私は舌が肥えていないので、ヘーゼルナッツだよと言われなかったらわからなかったかもしれません。「普通のチョコより、ん?香る?何だろう?」ぐらいの感じ。そのさりげなさがGoodなのです。

それに比べると、あとの2つ、ミルク味とダーク味は違いがわかりやすい。

ミルクはまろやかで甘く、ダークは甘さ控えめ。いずれもお上品で深みのあるお味です。

ミルク味とダーク味の中身はプラリネではなく、ガナッシュ。

ガナッシュは、生クリームとチョコレートを合わせて作るクリームで、トリュフの材料でもあります。また、生チョコとして売られているあれもガナッシュ。

要するに、口どけなめらか! ということです。

個人的には、ダーク味がお気に入りです。甘くないけど、甘い。深みとコクがあって、超おいしい!

商品バリエーション

ゴディバのGキューブチョコレートには、さまざまなフレイバーがあります。

Gキューブ アソート 9粒

アソートBOXには、「MDH」「MVC」の2種類があります。

G キューブ アソート MDH 9粒
・ミルク
・ダーク
・ミルク ヘーゼルナッツ
Gキューブ アソート MVC 9粒
・ミルク
・ダークバニラ
・ミルクソルテッドキャラメル

お値段は、1,300円(税抜)。

今回紹介したのは、ミルク・ダーク・ヘーゼルナッツの「MDH」です。

Gキューブ 5粒

5粒入りGキューブBOXのフレイバーは、5種類。

・ミルク
・ダーク
・ミルク ヘーゼルナッツ
・ダークバニラ
・ミルクソルテッドキャラメル

1箱に入っているのはすべて同じ味です。

お値段は、780円(税抜)。

高級ブランドチョコを1,000円以内で買えるのは嬉しいですね。結婚祝いや引き出物、お返しギフトにも最適です。

おわりに

ゴディバ/Gキューブアソート・バッグ

ゴディバのGキューブチョコレート。

小さなチョコではありますが、満足感は充分です。1粒に幸せがつまっています。

見た目の華やかさも、味も、間違いなし。

スイーツギフトを手堅く選ぶなら、やっぱりゴディバ!(というわけで、何を買うか迷ったとき私はゴディバに頼りがち……)

かなりおすすめです。

>> ゴディバ(GODIVA)公式サイトはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket